「拝啓 竹内昌彦先生」

2013年02月09日|カテゴリー「プレジデントな言の葉
竹内昌彦先生とは私の所属する「ワンダーシップ 青春の会」で出会いました。

視覚障害を持ちながら、同じ障害者のために頑張っている先生の「生き方」には多くの方が深い感銘を受けて活動のお手伝いをされています。

詳しい活動は先生の活動を支援するホームページをご覧ください。
講演を聴かれた教育関係者やいじめられて自殺を考えた子どもたちの生の声もつづられています。いつしか目頭が熱くなってくるのは歳のせいでしょうか。

映画化プロジェクト始動「拝啓 竹内昌彦先生」

本「見えないから 見えたもの」竹内昌彦
また、先生の歩んでいる人生を映画化して、その活動を広く知っていただきたいと言うことで映画化のプロジェクトも進んでいます。

当社も、先生がご自身の生き方を書かれた本

「見えないから 見えたもの」

の作成をお手伝いさせていただきました。
書店では取り扱っておりませんので、ご興味のある方は、ご連絡ください。