いよいよ創業45周年

2014年01月17日|カテゴリー「プレジデントな言の葉
創業45周年を迎えることとなりました。

昭和44年 私は当時10歳、小学5年生の時に広和印刷は岡山市天瀬の地で創業されました。
先日、今はアパートになっている跡地を訪ね、当時のことに想いをはせた次第です。
創業時には厳しいときが何度もあり、親類縁者に無理をお願いしたこともあったと聞いています。

お客様はもとより、永きに亘りお支えをいただいたパートナー企業の皆様、技術と信頼の歴史を築いてくださったOBの皆様方に「感謝」の一言です。私もこれからの発展を目指し、第二創業者として50周年、100周年の「未来」への想いを新たな「経営理念」として掲げることとしました。「ほっとするパートナーKOHWA」を目指し、スタッフのみんなと頑張ってまいります。

明日は、いよいよ45周年の新年祝賀会の開催です。

テーマは「感謝、そして未来へ」

この春に入社予定の4名も参加します。
皆様に精一杯想いを伝えてまいりたいと思います。