商品・サービス案内

ターゲットが求める商品・サービスの魅力を伝える

商品説明や集客、認知など・・・商品・サービス案内を作成する目的は多岐に渡ります。また、説明するターゲットや使用するシーンによって、チラシやDMなど商品・サービス案内自体の仕様も大きく変わります。

しかし、目的や仕様が様々とはいっても、根底にある“ターゲットが求める商品・サービスの魅力を伝える”という部分は同じです。しかし、お客様が伝えたいこだわりとお客様のターゲットが求めるもの(情報)は必ずしもマッチしているとは限りません。ターゲットが満足するパンフレットを作るためには、ターゲットが何のために商品・サービスを買うのかを分析して、的確な情報発信をすることが大切です。

私たちはお客様の商品・サービスを分析し、その魅力を余すことなくターゲットに伝えることができるパンフレットのご提案や、より良いプロモーションをご提案させていただきます。

使用シーンで内容が大きく変わる商品・サービス案内

商品・サービス案内は売り上げに影響する重要な販促ツールです。
パンフレットは、要点を押さえた内容にすることでターゲットにわかりやすく説明するための商談ツール(プッシュ型:営業スタッフがお客様に持ち込むもの)や、丁寧でわかりやすい内容にすることで営業に代わって商品やサービスの良さをターゲットに伝えるツール(プル型:DM、チラシなど)になります。
プッシュ型とプル型の説明図
使用するシーンを考え、それぞれの戦術に合わせた一歩先を考えた仕掛けづくりで、
効果を追求したデザインやレイアウト、形状をご提案します。