パンフレット活用術

一歩先を行くパンフレット活用術 !!

あなたは、パンフレットを上手く活用できていますか? パンフレットは、営業ツールとして大きな可能性を秘めていますが、その可能性を見落としていませんか?このページでは、皆様が抱えるお悩みの例を挙げ、問題解決のヒントになるような「一歩先を行くパンフレット活用術」をご紹介します。

気合を入れて作ったパンフレットなのに、あまり反響がなかった・・・

解決策
自社のいいところをたくさん詰め込んで作ったにも関わらず、反響が薄いことはありませんか? 紙媒体であるパンフレットの強みは、潜在顧客にもアピールできることですが、自社の売りを体裁よく並べた画一的なパンフレットは、すでに世の中に溢れています。

そんな状況下では、普通のパンフレットが潜在顧客の印象に残ることはできません。 そこで活躍するのが、QRコードや、※ARなどです。

パンフレットのさらに先に付加価値を持たせることによって、様々な情報を的確に伝えることが可能顧客の印象に残ることができるようになります。

岡山パンフレット制作.netサービスでは、パンフレット以外にもお客様がさらに発展していくためのご支援を行っています。パンフレットとデジタルコンテンツとの連携にも力を入れておりますので、まずはお気軽にご相談ください。

※AR・・・Augmented Reality の略。「拡張現実」と訳される。
 現実世界の空間や物に、CGや動画など仮想的に作られたものをさまざまな端末を使用する事により擬似的に可視化すること。

パンフレットを作ったけど、営業ツールとして活用できていない・・・

自社のパンフレットを営業ツールとして活用できていますか? パンフレットをさらに上手く活用するために欠かせないのがマーケティングです。一口にマーケティングといっても様々な手法があります。

例えば、Webマーケティングのひとつである、SEO(Search Engine Optimization)対策は、顧客のニーズを拾い、検索エンジンを最適化することを指します。最適化することで、ターゲットへの訴求力が高まり、資料請求など、ターゲットからのお問い合わせを増加させることができます。お問い合わせを通して顧客の住所・氏名などの情報を得ることができ、One to Oneという新たなマーケティング手法に移行できます。

One to Oneとは、顧客ひとり一人に対して展開されるマーケティング手法で、具体的な施策としては、パンフレットに個別に名前を入れたり、内容を嗜好に合わせて変更したりすることが挙げられます。こういった施策を通して、見込み客に効果的にアピールすることができます。

岡山パンフレット制作.netサービスでは、お客様の目的達成までの過程を重視したプランニングを行っています。パンフレットを中心としたクロスメディア戦略をご提案いたしますので、まずはお気軽にご相談ください。

SEO対策(Webマーケティング)と、One to Oneマーケティングで売上UP!!