引退後の競走馬を救いたい ! 引退馬のリトレーニング

2017年09月28日|カテゴリー「新着情報
引退したサラブレッドを応援しよう !サンクスホースプロジェクト/チャリティー缶バッジ
当社は「NPO法人吉備高原サラブリトレーニング」様の活動に賛同し、チャリティパートナーとしてグッズ制作を始めました! 全国各地で活躍する競走馬たちは、4~8歳で競馬を引退します。しかし馬の寿命は25年から30年。引退した馬たちはどうなってしまうのか・・・。

「サンクスホースプロジェクト」の一環として、吉備中央町で引退馬をもう一度輝ける場所へ、第2の人生を歩むために、再調教(リトレーニング)を行っています。


第1弾としてチャリティーガチャガチャ「缶バッジ」を作製しました!このガチャガチャは10月1日に吉備中央町で行われる「第13回わっしょい和んさか吉備高原フェスタ~RSKラジオまつりだよ!全員集合!~」というイベントにて初お披露目させていただきます!

楽しい催しもたくさんございますのでぜひ遊びに来てみてください!

イベント詳細
http://www.rsk.co.jp/radio/radio_matsuri2017/

活動について、詳しくはフェイスブックページやウェブサイトをご覧ください!

NPO法人吉備高原サラブリトレーニング 公式サイト
https://www.thoroughbret.org/
Facebookページ
https://www.facebook.com/ThoroughbRet/