株式会社 i プランニング KOHWAのマーク

CSR

CSR
(Corporate Social Responsibility)

企業の事業活動以外にも、人権やコンプライアンスの遵守、環境問題への配慮、地域社会との共存・貢献といった、企業が果たすべき社会的責任のための取り組みを行っています。

グリーンカンパニー活動

認定 第18-143号 / ステップアップ部門 / 認定回数16回
株式会社iプランニングKOHWAは「岡山市環境パートナーシップ事業 グリーンカンパニー活動」認定企業です。社員ひとり一人が、日々、環境負荷の継続的低減を意識し活動に取り組んでいます。

グリーンカンパニーとは?

原料の購入から廃棄物の排出・商品の販売等まで、自らの活動から発生する環境負荷を継続して低減していこうとする市内の工場や事業所等を「グリーンカンパニー」として位置づけ、それらの活動を支援し、優れた活動を市の内外に顕彰していこうとするものです。 認定対象となる活動は、具体的には以下のようなものがあります。

□電気や燃料等の使用量の削減

□廃棄物の排出抑制、リサイクル、適正処理

□環境に配慮した製品の購入、使用(省資源、グリーン購入) など

COOL CHOICE

株式会社iプランニングKOHWAでは、政府を挙げての国民運動である「COOL CHOICE」に賛同しており、クールビズ、ウォームビズ、節電などに取り組んでいます。

COOL CHOICE とは?

2015年、すべての国が参加する形で、2020年以降の温暖化対策の国際的枠組み「パリ協定」が採択され、世界共通の目標として、世界の平均気温上昇を2℃未満にする(さらに、1.5℃に抑える努力をする)こと、今世紀後半に温室効果ガスの排出を実質ゼロにすることが打ち出されました。
パリ協定を踏まえ、我が国は、2030年度に温室効果ガスの排出を2013年度比で26%削減する目標を掲げています。
この目標達成のためには、家庭・業務部門においては約4割という大幅削減が必要であり、政府は、脱炭素社会づくりに貢献する「製品への買換え」、「サービスの利用」、「ライフスタイルの転換」など地球温暖化対策に資するあらゆる「賢い選択」を促す国民運動「COOL CHOICE」を推進しています。