株式会社 i プランニング KOHWAのマーク

SDGs

SDGs

iプランニングKOHWAは、“ほっとするパートナーKOHWA”として「地域と喜びを共有する企業をめざす」を企業理念に掲げています。新たな取り組みによって、地域の持続可能な発展を目指します。

持続可能な社会の
企業取り組み

12つくる責任つかう責任

12.つくる責任 つかう責任

持続可能な生産消費形態を確保する。

15陸の豊かさを守ろう

15.陸の豊かさも守ろう

陸域生態系の保護、回復、持続可能な利用の推進、持続可能な森林の経営、砂漠化への対処、ならびに土地の劣化の阻止・回復及び生物多様性の損失を阻止する。

地球アイコン
弊社の取り組み

印刷業は各工程において大量の紙を使うことから、制作・印刷・加工・製本等で発生した損紙等は全て古紙リサイクルを行い、資源化分別に積極的に取り組んでいます。
また、弊社「クレド」に「環境に配慮し地域の人々の暮らしを良くします。グリーンカンパニーや、地域貢献(清掃活動)に積極的に取り組みCSR(企業の社会的責任)を実践していきます。」と定めています。
その取り組みを認められ、「平成28年度 岡山市事業系ごみ減量化・資源化推進有料事業者」として、岡山市より優秀賞の表彰をいただきました。

岡山市事業系ごみ減量化・資源化推進優良事業者賞状

多様化する社会の
担い手への取り組み

8働きがいも経済成長も

8.働きがいも経済成長も

包括的かつ持続可能な経済成長及びすべての人々の完全かつ生産的な雇用と働きがいのある人間らしい雇用(ディーセント・ワーク)を促進する。

地球アイコン
弊社の取り組み

多様化する社会の担い手であるスタッフの資格取得などによるスキル向上と企業の発展を目的として、「人事評価システム」を取り入れ、適切な人事評価の元にワクワクして働き続ける企業を目指します。スタッフが自ら目標を掲げ、優しさと厳しさの両方を兼ね備えた「あしたの人事評価制度」により、自身の成長を実感して行くシステムです。エンゲージメントの向上とともに企業の生産力が向上し、評価に連動し繋がっていきます。

人・まちに
やさしい視覚情報を

4質の高い教育をみんなに

4.質の高い教育をみんなに

すべての人々への包摂的かつ公平な質の高い教育を提供し、生涯学習の機会を促進する。

10人や国の不平等をなくそう

10.人や国の不平等を無くそう

各国内及び各国家間の不平等を是正する。

地球アイコン
弊社の取り組み

私たち株式会社iプランニングKOHWAは、メディア・ユニバーサルデザイン(MUD)を推奨しています。メディア・ユニバーサルデザインとは、ユニバーサルデザインの定義に基づいた、『ひと・まちにやさしい視覚情報』のことです。
人間は、情報の87%を視覚から得ているといわれています。「障がい者」「高齢者」「外国人」「子ども」などの情報受信にハンディキャップを持った人、それから一般の人も含め、すべての人に最適な視覚情報の提供が必要です。適切な「文字の使い方」や「色の使い方」などを考え、誰もが使いやすく、見やすいよう配慮した商品を提供します。

UDフォントとは?

ユニバーサルデザインの考え方を基に開発された視認性を訴求したフォントです。

※参考例として、モリサワUD新ゴを使用しております。

な 通常のフォント(モリサワ新ゴ)UDフォント(モリサワUD新ゴ
【有資格者在籍状況】
(2020年4月現在)

メディア・ユニバーサル・デザイン
2級 ディレクター 1名
3級 アドバイザー 7名

“ほっとするパートナー”を
めざして

17.パートナーシップで目標を達成しよう

17.パートナーシップで目標を達成しよう

あらゆる人の協力でSDGsを達成する。

地球アイコン
弊社の取り組み

地域、企業、市民、学校、家庭、そして私たち一人ひとりがSDGsの担い手です。大切なのは、SDGsの実現に向けて積極的に関心を持ち、考え、行動に起こすこと。まさに企業理念である“ほっとするパートナーKOHWA”をめざして活動していきます。